塗り替え業者の選び方

塗装店・工務店

外壁塗装・塗り替えを行う際の
業者選びで確認しておきたいポイント

外壁塗装・塗り替えを行う際にポイントとなる業者選び。しかし、何を基準に選べば間違いがないのか分からない方も多いでしょう。こちらのページでは、外壁塗装業者「武蔵野ペイント倶楽部」が塗り替え業者の選び方についてご紹介します。

余分な費用がかかっていないかをチェックしましょう

外壁塗装・塗り替えを行う際の色の選び方のポイントは「特徴」「調和」「手順」の3つです。それぞれについて詳しく説明していきましょう。

工事に別の業者が加わるということは、その分だけ中間マージンが発生することを意味します。そして、その負担は依頼者であるお客様に少なからず影響を及ぼしてしまうのです。そのため、塗り替え業者を選ぶ際には下請け業者を使っていない会社を選ぶことが重要です。

外注の職人には品質にも不安が?

業者の下請けで動く外注の業者というのは、工費が中間マージンによって低く設定されていることがあります。こうした場合、下請け業者は職人の数や塗料の量を減らすことで採算を合わせようとします。これでは品質の高い工事にはならないでしょう。自社に職人を持ち、一貫して施工を行う業者は品質の面でも安心できます。

完全自社施工で中間マージンをカット

当社は豊富な足場設置経験を含め、足場の組み立てなどの工程をすべて自社一貫かつ安全な形で行っています。そのため、中間マージンが不要となり、お客様に低価格のサービスのご提供を実現しています。また、技術力の高い自社スタッフが施工にあたることで、作業時間を最小限に留めてコストをカット。さらに高い品質も維持しています。

相見積もりでしっかり比較検討を

外壁塗装を行う際には複数の業者に相見積もりを取ることが重要です。それぞれの業者によって提案内容は異なるため、見積もりには大きな差がでるでしょう。費用を安く抑えるのはもちろん、どのような工事をしてくれるのか? その提案のメリットは? といった点についてもしっかり比較検討しつつ業者を選ぶべきです。

口だけの営業マンにはご注意

「このままだと大変なことになりますよ!」といった脅しのような言葉で契約を急かしてくるような営業マンにはご注意ください。前述したように、外壁塗装を行うなら相見積もりをする期間が絶対に必要です。にもかかわらず不安をあおるような文句や大幅な値下げで強引に契約をしようとする業者は信用してはいけません。金額はもちろんのこと、品質についても満足できない結果となる可能性が高いと言えます。

見積もりで確認しておきたいポイント
  • 材料についてのしっかりとした説明はあったか?
  • 材料を選ばせてくれたか?
  • 木部・鉄部などに使用する塗料の特徴などを教えてくれたか?
  • 塗装の必要性についてじっくり考えられたか?
  • 見積書には事細かな項目の表記があったか?
  • 工事の工程や塗装前の補修方法などが書かれた明確な工事内訳書があるか?

相見積もり大歓迎! じっくりご検討ください

当社では他社との相見積もりは大歓迎です。他社と比較することでより当社のサービスの良さを知っていただくことにもつながるからです。納得がいくまで比較検討を行ってください。また、現地調査とお見積もりはもちろん無料です。

お見積もり・現地調査のご依頼はお気軽に 0120-04-3491

お問い合わせページはこちらから

地元に密着している業者か?

塗り替え業者は、ただ外壁に塗装をするだけが仕事ではありません。その地域ごとの特性をとらえ、最善な提案をお客様にすることも重要な役目です。そのため、地域密着であるかどうかは大きな指標と言えるでしょう。また、塗装工事後のメンテナンスといったアフターサポートが充実しているかも重要なポイントです。地元業者であれば気軽に依頼ができるため、メリットが大きいと言えます。

武蔵野市近郊に密着! 地元の皆様に安心のサービスを

当社は1974年の創業以来、地域に根付いたサービスを行ってきました。アフターサポートを含む武蔵野市近郊の外壁塗装ならすべてお任せください。これからも、地元密着型の外壁塗装業者として地域の皆様に真心が伝わる仕事をしていきます。

会社概要

お客様からの喜びの声

武蔵野ペイント倶楽部がお客様から選ばれる理由をご紹介 当社の特徴・強み

外壁塗装についての疑問を解決!

  • シリコン・フッ素 塗料の種類
  • 遮熱・耐久性 目的から考える塗料
  • 周辺環境 色の選び方
  • 塗装店・工務店 業者の選び方

お客様からの喜びの声

施工事例一覧